TOP > サイト内検索MARS FINDER > 選ばれる理由 > 検索の重要性と役割

選ばれる理由 - サイト内検索MARS FINDER

サイト内検索MARS FINDERがなぜ数々のリーディングカンパニーに採用されるのか、その理由をご紹介します。

検索の重要性と役割

人間はあらゆる場面で目的(欲求)を満たすために「探す」行為を行っています。欲しいものや情報により良く到達できるように「探す」行為自体の質を追求し続けています。インターネットが普及した現代においては、24時間365日無料で探す事が可能になりました。既に「探す」行為は当たり前の事であり、情報を検索し、より良いものを効率的に手に入れる「探す」行為を実現するものとして「検索エンジン」がもっとも重要です。

サイト内検索の重要性

膨大なWeb資産をシームレスに活用するために最善な手段

サイト内検索の重要性

多くの企業Webサイトでは、魅力あるコンテンツの企画や各部署からの要望に応えた結果、コンテンツページが増える傾向にあります。この傾向は今後も続くでしょう。数千~数十万ページをもつWebサイトは、もはや1つのメディアといっても過言ではないでしょう。Webサイトに訪れるユーザ(ステークホルダー)も多岐にわたっており、個人・取引先・株主・社員・採用希望者・競合先・金融機関・行政等に及びます。Webサイトに訪れるユーザの目的はまちまちです。そのため企業は、多様性のあるユーザに如何に的確な情報提供ができるか? Webマスターは目的の異なるサイト訪問者に対して如何に的確な情報提供ができるかどうか?という課題を抱えることになります。

トップページは情報提供のためのスペースに限界があるため、ナビゲーションが重要となりますが、現実的には上記の要望を満たすナビゲーションの実現は困難です。サイトマップも解決には至らないでしょう。また、蓄積されたWeb資産の有効活用にまで観点を広げれば、別のドメインにあるHTMLやHTML以外のファイル(例えばPDF)をWeb資産としてシームレスに活用したいなど悩みは尽きないでしょう。 唯一の解決策となりえるのは、サイト内検索を導入する事だと我々は考えています。

サイト内検索の役割

昨今は多くのお客様が検索窓に目的企業名や製品名等を打ち込んで企業サイトへ到達します。トップページでは、ユーザは目的の情報が何処にあるか探すでしょう。もし目的の情報がすぐ見つからないと判断したら、あなたならどうしますか?おそらく、サイト内検索を使用する可能性が高いはずです。ではどんな検索エンジンであれば、ユーザの目的とする詳細情報へたどり着くことができるか?その答えは「基本性能」がしっかりしているサイト内検索エンジンを選ぶことです。

コーポレートサイトの役割

顧客が求める情報へ速やかに正確に導くかが大きな鍵

三菱電機株式会社様 キャプチャ

Webサイトはブランドイメージを決める重要な要素です。デザインやアイディアだけでなく、サイトの機能等も含めたWebサイト全体がユーザからの評価の対象になります。また、企業のお客様である消費者はインターネットを通じて直接コミュニケーションを図ろうとしています。ユーザからの評価を軽視するとそれだけビジネスにおいて遅れをとる可能性がある事は頭の片隅にでも置いておくべきでしょう。サイト内でいかに速やかに、かつ正確に顧客の目的とする情報へ導くかがユーザからの評価を高めるための大きな鍵となります。実際に、アクセス数と売り上げは、直接または間接的に相関があることが明らかになりつつあります。Webマスターは、この事実を認識し、Web戦略を練り適切な対応をしなければなりません。

お問い合わせ

サイト内検索MARS FINDERに関するご質問・お問い合わせはこちらからどうぞ

Page TOP